2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2017.02.26 (Sun)

また風邪をひく。

漸く長かった咳から解放されて一か月たったかどうか・・・なのに。

また先週から喉が痛くなって・・・・。土曜日、仕事から帰ってきたら猛烈な頭痛で薬局に行く事も出来ず撃沈。
とにかくビタミンCをガバガバのんで、体を温めて(風呂は冷めるので入らず)とっとと就寝。
関節の痛みは無かったのでインフルでは・・・・たぶんないと思うけど、咳やくしゃみをすると眉間が痛む。
副鼻腔炎併発してるもよう。

なんでよもーーーーwwww寝るときも乾燥しないように加湿タオル置いたり、外出、勤務中ほとんどマスクしてたりしてるのに・・・。
そりゃ元々喉が弱いのはあるけど、ここまで引くことは今までなかったのになあ…。

やはり加齢による体力と抵抗力の低下か・・・・恐ろしいなΣ(゚д゚|||)

土曜の午後から寝込んで、漸く先ほど起き上がった感じです。明日は夜勤。午前中は寝てられるので、体力温存しなければ。
幸い火曜日は休みなので(おばあちゃんの四十九日だけど)寝てようと思います・・・。やれやれ。

結局土曜日の午後以降、おかん以外では大根を届けに来た近所のおばちゃんとしか会話してないです(苦笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
22:25  |  りゅうらんの雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.10 (Fri)

過去の遺物とか黒歴史を放置プレイ。

PCを25歳の頃に初めて手に入れて、それからせっせとHPを作り続けてきた私。
内容は大好きな京劇の事とか、海外旅行日記とかに重点を置いたもの、そして同人関係のサイト。

プロバイダーを変えたり、増やしたり減ったり形を変えつつもこの年まで存続してきたわけですが、そろそろドメインも無料じゃないし(1年契約で支払ってる)、リンク切れも発生してるし、TRPGでどどんとふというCGI的なものも使用しているので、ファイルが圧迫するとどんどん重くなってしまう事を思い出した。

それに、最近時々話題になってるネット上の遺物(死んだ後、ウェブ上にUPしてたり、PCに残してるいろんなファイル)の事も気になるしね・・・・。

年も改まった事だし、いい加減整理しようかと思ってさっきFTPサーバー(ウェブ上でアップロードしたファイルを保管してるところ)覗いてみたんですけど・・・・。

FTPの中がカオスだった・・・・。汚部屋状態(爆)上の方はまだファイルで見やすくはなってたけど、下3分の2はhtmlファイルがアルファベット順でずらずらと並んでいた・・・・。アルファベット順に並んでたくらいじゃ中身のファイルは正直分かりません・・・・。日付が古ければ古いほど何のファイルだこれ?って感じです。

これ、うっかり一部分のファイル消すとほかの部分にも影響出てくるパターン…!?

ああなんか爆弾処理班みたいな気分になって来た・・・・!!!キャ─Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)ノノ─ァァァッ!!!

1時間半の格闘の末、今日は諦めました・・・。に、逃げたわけじゃ・・・・(゚△゚;ノ)ノ

昔は<ホームページビルダー>とか使ってちゃんと管理もやってたんですけど・・・・。
HPビルダーもどんどん新しくなっていって、そのたび有料アップデートとかやってられないわって感じになってしまい、サーバーのFTPに直接ファイルを入れるようになり・・・・。フォルダーで分けたりはしていたものの、15年近くの間に、一般用と同人用、ブログ用と、ファイルが混在する結果になってしまったわけです・・・・。
新旧のサイトやブログで使った画像などが混在してしまい、もうファイル名見ても何が何だか・・・。
このブログと、もう一つのブログをレンタルブログにしておいて正解だったと改めて思いました。(広告ウザいけどね・・・!!!)

同人用のブログからのリンクページもあれ何とかしとかないとなー・・・。でも、どのファイルを残せばいいのか分かんない・・・っ
。゚(゚´Д`゚)゚。
久しぶりに少しだけファイルを開いてみたんだけども、完全黒歴史だよ・・・!!!すごい恥ずかしいよ・・・!!
個人サイトの方は一応、もう更新する気力は無いので一旦閉鎖することにして(たぶん再開は無いだろうな・・・・もう歳だし)
FC2で細々やってるのだけは、完結まで頑張りたい。50歳までにはキリを付けたいな・・・。


で、有象無象のファイルたちは既に百鬼夜行状態ですが・・・・。落ち着いて、ちょっと今年一年かけて少しづつファイルを成仏させていこうと思います・・・。もうちょっとだけ放置プレイでいこう。。。温かくなったら本気出す。(マテ)

ほんっと、片付けられない女だな・・・・トホホ。(;´д`)<萎ェェェ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
20:06  |  りゅうらんの雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.10 (Fri)

夜勤で牛ホルモン弁当。

最近、食欲魔人と化しているりゅうらです(遠い目)
可視不可視のストレスとか、単に寒くて動けない自堕落さがドーンと来ている1~2月。脂肪が蓄えられております・・・。

そんな私の夜勤の楽しみは夕飯ですが、今回は八兵衛とかいう某ピザ屋系列の宅配専門店がチラシを置いてったので、試しに頼んでみたのでした。
極上牛ホルモン。税込1680円・・・。高いなー。でも、「ホ●ト●●トばっかりは飽きたよね」という他のスタッフとの相談の結果、人柱覚悟で試しに頼んでみたのでした。

500mlのお茶が1本おまけについてた。
味ですが、思ってたよりおいしいです・・・・。が、かなり味が濃いので(みそ味)、実際は肉はこの半分で十分でした・・・。(;´д`)
ほら、ホルモンって油だから・・・若い人はいざ知らずだんだん胃にキツくなってきます。
チラシの写真より肉少ないなーとか言ってたら食べきれなかったでござる(笑)

ご飯大盛り無料なので、女子は大盛り頼んで二人でシェアして、サラダとかサイドメニュープラスするのが良いかもしれない。
別のスタッフは最後にそうめんゆでて食べてさっぱりしてました(苦笑)

値段はちょっとお高めなのでホイホイ使えませんが、年に数回なら・・・ここはカレーとか、他のわっぱ弁当も有るみたいなので、リピートあるかもしれません。何より職場まで宅配OKっていうのが助かるな。

それにしてもダイエットどうしようかなー…はァ
┐(´-`)┌

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
12:49  |  りゅうらんの雑記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.05 (Sun)

性同一性障害のある記事を読んで思った事。(ぐだぐだ書いてるよ)

注意:色々グダグダ書いてます。口悪いし、デリケートな事も書いてます。些細な表現でも刺さりそうという人は読まない方が良いです。


先ほど、性同一性障害をカミングアウトした方が友達が離れていき、さらに会社も解雇され、追い込まれて自殺してしまったという記事を読んだ。ほんとに、なんというか、やるせない思いだった。

肉体の性と、心の性が一致していない苦しみは実は私も少しわかる。

私の場合は、長女として生まれたんだけど、親は男の子がほしかったから、名前も男の名前を用意していたし、服とかもそっちで準備してたらしい。でも、今と違って産前に性別が分かるわけじゃないからある意味博打だわね。でも、産科の医師も、周りも、きっと男の子だみたいになってたらしいw

で、生まれたのが女の子でねー。いやー周りのがっかりしたことってなかったろうねぇ。それで、親戚や周りから男の子だったら良かったのにねーとか言われまくった幼少期。名前も適当につけられたわけですわなw(直ぐに思いつかなかったから、親父の高校時代の初恋の人とかでいいやって感じになったとか何とか言われた・・・・。妹は姓名判断の人に見てもらったのにねぇ・・・・)
そんな適当ならいっそ男の名前でもよかった・・・・トラウマ抱えた思春期。
小学校の授業でやってる、自分の名前のルーツ調べて来いっていうの、アレも考え物だよ。場合によってはトラウマ植えつけられるわけだよ。

まあ、そんないきさつがあったせいなのか分からないけど、私自身、実に女の子らしからぬ女子だったわけで。「キャンディーキャンディー」とか「りぼん」とかはやってた時代、私はグレートマジンガーとかガッチャマンとかバビル二世とか見てたわけですよ。ベルばらはちょっと見たけど、おめめキラキラが幼いころはどーもダメだった・・・^^;
遊びも野生児。木登りから田んぼで泥だらけになってザリガニ取ってきたりとかもーね、やることが男前だった。人形遊びとか面倒だった。やるなら戦隊モノ(笑)おままごとやるなら本読んでた方が良かったし。遊ぶならアウトドア、それ以外はインドア(読書とかお絵かき)。

中学生時代に、女子から告られたのもトラウマ(笑)高校時代に、友人にあんたが男だったら惚れてたと言われたのもなんだそりゃって感じだった。

男だったら良かったのにねーと、ずーっと言われて・・・・実はつい最近、祖母のお葬式にて福岡に帰った際にも言われてたらしい。
伯父から「あの子は女の子にしておくのは惜しかったねぇ」と言われたと、おかんに聞いた・・・・(アーハハハ)
「いや、それは(私の従兄弟)が頼りなさすぎなんじゃwwww」という突っ込みはおかんに入れておいたけどもw

恋愛対象は普通に男性だし、子供も欲しいと思ってたし、性同一性障害とまでは行かないにしても、人格形成期においての抑圧が影響していないとは言い切れないかなぁ。

だから、本当に性同一性障害の人が身近にいたとしたら受け入れてあげれる自信は有る。ただし、恋愛対象にはならないしなれないけどね。仲間として友人としてなら全然平気。その人の個性だし、ジェンダーレスいいじゃないって感じです。まあ私自身、腐女子みたいなもの・・・・いや貴腐人・・・・まだ汚超腐人にはなってないはず(マテ)

民族衣装は男性の方が好みだし、色も最近ようやくピンクとかに抵抗なくなって来たくらいで、30代前半までは黒とか青とかばっかりで、ピンクやらとくにフリルはダメだったしね・・・・。あとスカートもダメ。制服はまあ気にならないけど、学ラン憧れたなあ・・・自分で着てみたかった。なんで女子が学ラン着ちゃいけないのって思ってたよわたしゃ。

ナース服はまあね、つい5年前まではうちの職場もスカートでしたけども、現在はパンツスタイルも選べるようになって今は快適。
(患者さんとかやっぱり見るんだよねー・・・しゃがんだりするとさーおパンツ見えちゃうんだよねー・・・・あと、下着も透けるしさー。私はスパッツ履いてたから平気だったけど、今はズボンになったのでより快適。)

自殺してしまった彼女の苦しみは相当なものだっただろう・・・・でも、できれば、別の道を探してほしかった。
それに、人というのは知らない事が良い事も有る。その人の隠れた性癖や、性格、家庭環境、色々あるよ。例えば親親戚が犯罪者だったら?被差別部落とか言うのも世の中にはあるよ。住んでる地域だけであそこの人とは付き合うなとか言われる事も有るよ?在日だとか、外人だとか、すごい美人だけど部屋が汚部屋だったりとか、性格腹黒すぎるけど猫かぶってるとか、ロりだったりショタだったり、腐女子だったりオタだったり、いろんなジャンルあるよね?副業水商売ですとか、不倫してますとかそれが万人に受け入れられるかというとそうじゃない。
決してジェンダーだけが特別じゃない。この場所では言わない方が良い事も有るって事。

たとえは悪いけど、すごいデブスの友人が「私AKBに入るのが夢なのよーオーディション受けようと思ってるの」
とか言われたらどうする?
どっちかというとデブ女芸人目指した方が良い気がするって思うような相手の夢を、渡辺直美さんみたいなのを目指すならともかく、いやそれも顔のパーツとかアレで無理だし!?それ以前にAKBとか無理だってwwwwwって思うような相手の夢をですよ?

冗談とも思わず心から受け入れて応援できる奇跡のような善意の人が、自分を含めて身の回りにどれだけいると思う?
断言しよう、ほぼいない。
まず引くわー。それから話のネタになるわーwwwwそうなる人が多いと思うよ?私もそうなる自信はある。
そして静かにフェイドアウトしちゃうかもしれない・・・・。

私も、受け入れられる内容と受け入れられない内容はやっぱりあるから、不倫しか興味ないとかエッチすれば男はゲットできるとかほざいてたバカ野郎とかバカ女は速攻断交したし。タバコを人の車でぷかぷか吸ったやつ(私の車は禁煙だと言ったにもかかわらず)もすぐ断交した。
受け入れられない範疇に、性同一性は入っていないので、ある日いきなり友人にそういわれたらそうなんだって受け入れる。
そういえば以前、実は在日ですって元同僚に言われたなー。韓国とかに理解が深いと思われたらしい。まあ、全然問題ないし。彼女が結婚して退職して無ければ今でも仲良かったと思う(笑)こういうのは普通に疎遠になるよねーwww
ムスリムでも外人でも在日でも日系でもハーフでも、まともな人であればむしろ友人の幅が増えていいじゃないって基本思ってる。
ただしその人の祖国が好きかどうかはとカルトは別ね。特に隣の国とか某宗教団体とかなwwww
あとは、他人を傷つけるようなことに喜びを感じる様なのはダメだけどね。他を犠牲にすること、傷付けて優越に浸る事を良しとするのは絶対に受け入れられない。それは殆どの人はそうだと思うけどもね。

で、まあ・・・・本当の自分を受け入れてほしいと声を上げるのも良いけれど、相手を見ないとダメだと思う。相手にとっては実はトラウマレベルのことかもしれないし、本質的に受け入れられないというのもこれは責められない事だから。
会社でカミングアウトして退職に追い込まれたとあるけれど、それとなく事前に聞いてみるとか、いろいろ手はあったかもしれない。
無理そうだなと思ったら、言わずにお金ためて独立するとか、じわじわと外堀埋めていくとかできたかもしれない。仕事以外のプライベートで発散する事も出来たかもしれない・・・・。

公共の場で、<自分>を押し通すことは常に正義ではない。という事だと思うよ。会社は公共の場だからね。

別の所で読んだけど、「体は男ですけど心は女です。女性として扱ってほしい。トイレも女子トイレ、社員旅行の時は女子部屋に入れて欲しいと言われたけど、自分の裁量では決められず、申し訳ないと思いつつも不採用にした」という会社役員の話。

まあぶっちゃけ、それは<自分>さえ良ければいいのかって感じの要求なわけですよね。

トイレまではまあ良しとしよう、個室だしね。でも、女装して盗撮するケシカラン輩も今はいるのですよ。そういう事象が起きたとき、どうしますか?私はやってませんって言っても疑われること必至ですよ。中にはひどい奴もいて、そんな事件をわざわざ捏造するやつもいるかもしれないのよ?
演技で女性を演じているのかもしれないって内心思ってる人もいるって事ですよ。

さらに社員旅行で女子部屋・・・・。どうするの(笑)お着替えとか、どうするのwww
はるな愛レベルに達してれば全然平気ですけど、まんま男前なものを付けて女子部屋に存在することの違和感、これすごい事ですよ?

そして、態々ありもしない事件をでっちあげて後で立場を危うくしてくる酷い奴もいるんですよ世の中には。

同性同士でもそういう輩はいるのに、態々火種を作るようなことはしない方が良いという事です。辛いだろうけど、それが日本社会なのです。

何か自分で手に職を付けるのがこの社会生き抜くのにはいいかもしれないなあと思います。お医者さんでそういう方が居て、びっくりしたけど、すごいいいお医者さんでむしろカッコいいなと思う人もいますし。

人と違う事に罪悪を抱える必要はないよ、人はすべてを理解し受容できるほど強くはない。だから柔軟にしなやかに生きて欲しい。
ありのままで生きる事を肯定していいけれど、時と場合を考えましょう、と言いたい。
社会はすべての人が生きやすい場所じゃない。だから周りに合わせて生きて行かなければならない。でも、変えていく努力は諦めては行けない。そうやって、昔の人達も頑張って今の時代を作って来たのだから。

だから決して死んじゃいけない。あなたの周りの身近な世界だけが世界じゃない。世界は広げようと思えば広げられる。足元をばかり見ないで、前をみて、遠くを見て欲しいと思う。

あと、トイレはアレだ、多目的トイレをいっぱい作るとそういうのを少しは解消できると思う。あそこなら性別も年齢も妊婦も子連れも障害ありでもだれでも入れるしね。大きい会社なら一つ二つあるといいよね。


・・・・まあ、あれだ・・・・。人とは違う事、それを受け入れられるような人間ばかりならば、現在の世界情勢にはなっていないよね。
異質なものを恐れ、受け入れられず、排除してしまうのは人間の性なんだろうねぇ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
00:06  |  りゅうらんの雑記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.26 (Thu)

iPhone6Sのバッテリー交換

先日、名古屋に祖母の葬儀やらその後の滞在を終えて九州から戻って来た両親を迎えに行くことになったので、そのついでとばかりに去年の後半くらいから不具合の出ていiPhoneのバッテリーを交換することにしました。

iPhoneはAUとかのお店では対応して無いので、名古屋の公式修理店まで行きます。最近は名古屋駅周辺にも修理店が出来たので助かりました。

バッテリーの不具合の症状としては、
バッテリーの減りが早い。
バッテリーの残量が60%あるのにもかかわららず、いきなり電源が落ちる。
充電器につなげると、バッテリーの残量が30%以上残っている。

このままではいつ完全に機能停止するか分からないので早めに交換してもらおうと思っていました。

iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム
https://www.apple.com/jp/support/iphone6s-unexpectedshutdown/
こちらのアップルの公式サイトページで、自分のiPhoneのシリアルナンバーを入力したところ、交換対象に見事にビンゴしたので、
名古屋駅にある東急ハンズ8階の「クイックガレージ」さんに電話して、バッテリーの在庫を確認して、行く前日にバックアップを取り、後日名古屋へ行きました。
両親の乗った新幹線が到着するまでまだ2時間ほどあるので、その間に修理したりできるなーと思いつつお店へ行ってみると結構人が居た・・・平日の午後だというのに結構いるんだなーと思いつつ、順番を取ってもらい、待つこと30分程で呼ばれました。

色々書類を書かされたり、iPhoneの機能のチェックなどを終えて、いよいよ交換へ。その間もふらふらと東急ハンズを回りつつ、新しいスマホケースも購入。

約30分後、無事にバッテリー交換終了。初期化もなく、そのまま返還されました。料金は無料。良かったー(^▽^)
スマホをきれいに使われてますねーと言われたのでうれしいですが、その分ケースはボロボロです(苦笑)
ケースは大事ですね!

2015 年 9 月から 10 月までの間に製造され、シリアル番号が特定の範囲内にある iPhone 6s のみがこの交換プログラム適応なので、かならずシリアルナンバーで確認の後、行きましょう。
妹は私の半年後にiPhoneを購入してまして、試しにシリアルナンバーで調べたところ、交換プログラム対象外と表示されてました。
(バッテリーの不具合も起きていませんでした)

iPhone7に買い替えたらという話も出ましたが、バッテリーの不具合以外には問題もないし、買うとしたら7じゃなくて7sでしょーとか思ってたのでね、バッテリーについて調べてみたら世の中ではこういうことになってたみたいで・・・安易に買い替えしなくてよかったわと思ってますo(^▽^)o

やはり情報は大事ですね・・・・!!
「少しのことにも、先達(せんだち)はあらまほしき事なり」ですね。ネットバンザイ(∩´∀`)∩

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
22:49  |  りゅうらんの雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | HOME |  NEXT