遺伝子検査やってみたよ!

某化粧品ブランドでやってる肥満遺伝子検査なるものをやってみました。前から気になってたんですよね~~。
最近ダイエット効果も全く無いどころかリバウンドしてきたので、敵を知るにはまず己を知ることと言う事で、溜め込んでたポイントが使用期限ギリギリだったののも有ってよい機会だと全部突っ込んでやってみましたよ(苦笑)

よく言われる、リンゴ型、洋ナシ型、バナナ型 の3つのうちのどの肥満型かを判断してくれるそうです。

で、口の中の細胞を麺棒で擦り取って、スピッツに入れて宅急便で発送して1週間ちょい。結果が届きましたー。

結果は「洋ナシ型」
日本人の肥満割合の25パーセントに当たるらしい。
代謝機能が低いのでエネルギー消費量が減少しやすいらしいです。
脂肪を燃焼する力が弱いらしい。

確かに冷え性。もの凄い冷え性。それに代謝が弱いというのは自覚してたわ。
辛いモノ食べても全然汗かかないし・・・。
冬は大の苦手だし。冷えすぎて毎晩足攣ったりするし。冷え性過ぎて足の裏が火照って夜寝れなかったりね。

唯一書いてあることと違ったのは、洋ナシ型は主食より油ものが好きと書いてあったけど、
私は油モノよりご飯が好きと言う事くらいかな。

脂質を控えめにして、ビタミン、ミネラルを良くとり、体温が低下しないように運動して筋肉を増やしたり、マッサージをするのが良いそうな。
あと、食事抜きのダイエットは体温が低下しやすくなるので駄目だって書いてあった・・・とほほ。

まあ、炭水化物取っちゃ駄目とか書かれて無いだけ良かった。お米星人の私は、お米食べられなかったらストレスで爆発しそうだから!

リンゴ型に比べるとダイエットしにくいらしいけど、私の場合は米とかパンとか麺とかがOKなだけ良かった。

米は食える!!低炭水化物ダイエットはしなくて良い!!それが分っただけでもやった甲斐はあったかな(笑)
野菜と果物とって、油に注意して、頑張ります!


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

You Might Also Like

Trackback