手作りモッツァレラチーズ

モッツァレラチーズ!
私の大好きなチーズの一つです。
生タイプの柔らかさと、風味のある独特の味がたまりません!
主にピザのトッピングやカプレーゼ等に使われているようです。

で、今回は、そのモッツァレラチーズを自分で作ってみよう!思い立ちました。
まずは、<モッツァレラチーズキット>を購入しました。

モッツァレラチーズキット(温度計つき)

モッツァレラチーズキット(温度計つき)

価格:5,400円(税込、送料込)


「買ったは良いけど作んないと無駄になるよ?」というおかんのあきれ声にもめげず、
簡単に本格的なモッツァレラが作れるという事で、3ヶ月(笑)悩んで遂に絶対作るんだ!と腹をくくって
思い切って購入しました(笑)

主な材料は低温殺菌牛乳低温殺菌ですよ~。
私が購入したのは、タカナシ の低温殺菌牛乳です。
タカナシ「低温殺菌牛乳」 1000ml

タカナシ「低温殺菌牛乳」 1000ml

価格:288円(税込、送料別)


まあ、別にネットで買わなくても、ちょっと大きめのスーパーに行けば置いてあるはずです^^
間違っても低脂肪は買っちゃダメですよ!?
で、牛乳のほかにはプレーンヨーグルトと塩。後はレンネットという牛の胃袋から抽出した酵素です。
上記のキット内には、レンネットをはじめ、基本的な道具も入っていますから、
私が買い足したのはゴム手袋と軍手くらいですかねー。

付属の説明書どおりに作っていきます。
牛乳を湯煎で温め、ヨーグルトを入れ良く混ぜ、発酵させていきます。
DSCN3216_convert_20100610040145.jpg

レンネットを入れたり、行程が進んでいくと、こんな風に固まってきます。
motuarera2.jpg

それから長い時間温度調整をしつつ発酵させて・・・。
motuarera3.jpg
私は保温を土鍋でしました(汗)
そして、出来上がってきた「カード」と呼ばれる段階のものを、漉し布にくるんでお湯に入れかためます。
湯の中でよーくもみもみ・・・。
すると大体こんな感じに。良くもまないと、ぱさっとした仕上がりになっちゃうそうです。
motuarera4.jpg
これを、適当な大きさに分けて丸めて冷水に冷やして、最終的に冷たく冷やした塩水につけて
そのあと、取り出して表面を拭き冷蔵庫で2日間熟成させます。
motuarera5.jpg
これで完成です^^

完成後の写真が行方不明><という大失態さですが、
2日間寝かせた後のチーズはまさにモッツアレラでした。カプレーゼや、ピザトーストにして美味しくいただきましたよ!

朝からやって、夕方完成したので・・・。丸一日暇な日にのんびりと作るのをお勧めします!
今度はクリームチーズも作ってみたいです!
Theme: お料理 | Genre: 趣味・実用

You Might Also Like

Trackback