FC2ブログ

3.11

7年前、愛知でも揺れを感じて後、東北の惨状をTVで知り、衝撃を受けたあの日でしたが、今日は静かな日曜日になりました。
黙祷し、TVにて震災を振り返り、月日の流れを感じました。7年。私はまだ30代でした。あれからどう生きて来たのか、大したことはしていないなあと思います。けれど、あの震災をきっかけに今後の人生や震災に対して確かに考え方も変わったと思います。
環太平洋造山帯が活発に活動しているこの時代、いつまた巨大地震が来るかもわからないので、常にその時が来たらどう動くかを考えないといけないですね。

あと、今日東海道線が静岡で止まってましたが・・・・妹家族が乗っててねぇ(苦笑)よりによってこの日かと。東京帰りに新幹線の中で2時間以上缶詰でしたそうな。それから3時間かかって漸く帰宅したらしい。まあ、日付が変わる前に戻って来れてよかったよ。

7年前もこんな感じでえらい事になってたなあと。災害や人災は忘れた頃に突如身に降りかかると改めて思いました。

まだまだ復興は道半ばだとおもいます。一日も早く元の生活へ戻れる方々が増えますよう祈ります。



↓いつも応援ありがとうございます。ぽちっとしていただけると励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

You Might Also Like

Comment

  • りゅうら
  • URL
No title

こんにちは。早い物でもう4月ですね。最近も地震がちょこちょこと起きてて大丈夫かなあと思ったりもしますが、いつも気にしていても仕方ないですし、時折見直しをしていくのを心がけようと思っております。

二胡は次回の教室からは遅れて入って来た方(別時間で練習していた)が合流するので四月からは4人になるので楽しみです。
ああでもないこうでもないと弓の持ち方や二胡の構え方をいまだに試行錯誤している感じなのでさっと出してすっと弾くにはまだ時間が掛かりそうです(笑)

  • daidai
  • URL
No title

東日本大震災から7年が過ぎたんですね。
テレビの津波の恐ろしい映像が脳裏によみがえります。
私も手を合わせて祈りを捧げました。

瀬戸内海側なので南海トラフからの津波の心配はあまり無いのですが、中央構造線の上に住んでいるので大地震が怖いです。
過度に心配してもどうにもならないですが、時々意識して忘れないようにして、おっしゃるように、万一の場合の行動イメージすることが大事ですね。

二胡、クラスのお三方全員で一周年を迎えられてなによりですね。
音楽は、ほんと、いいですよね。私はもっぱら聴くほうですが。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback