アロマインストラクター試験勉強開始!

アロマ検定を受けてアロマアドバイザーを取得してはや3年。
昨年ハーブ検定を受検し、ハーブコーディネーターを取得しました。

が。特に生活に何か役立てる事もできないまま時間は立つばかり。
AEAJの年会費だって馬鹿にならないんだぜ。
いくら趣味でもこれは勿体無いよねと、そろそろいけないと重い腰を上げた2011年。

9月のアロマインストラクター試験へ向けて勉強を開始します。

え?なんでセラピストじゃないかって?
私、左手の親指がバチ指で上手く力が入らないのですわ。日常生活や看護業務には全然問題ないけど、
指圧みたいな事とかやると指が痛くて仕方が無いです。
後メニエール持ちなのでうっかり変な姿勢になると頭の角度によって目が回るという。。。とても人様に長時間マッサージなんて無理です。絶対酔うッ(苦笑)
インストラクターも多少はハンドケアなんかもするようですが、まあそのくらいなら・・・。
何より人に教える事が出来る資格なので是非欲しいですね!

独学か、スクールで行くかはまだ決まっていませんがどちらにしても自宅学習は必須。
という訳で今日からぼちぼちと始めるよ!

まずは、アロマテラピー検定の時に使ったテキストや問題集を引っ張り出して基本から
復習。

それと、精油の学名を覚える事。
このために学名辞典を買ったのですから頑張るよ!ラテン語なんて怖くないさ!(多分ww)

脳味噌衰えて集中力の欠片も無い状態ですが、目覚めよシナプス!!
9月に向けて頑張るぜ!

-----------------------------------------------------------------------------
本日の勉強メモ
-----------------------------------------------------------------------------
芳香浴法:芳香浴法とは精油成分を拡散させて香りを楽しむ方法である。

1)手近な物につける。 1~2滴
2)芳香拡散器を使う。 1~5滴
※香りを拡散させて楽しむ。
☆芳香拡散器は風の無い所で使用する。またオーディオなど熱に弱い物の上では使わない。
☆アロマポットは就寝中に使わない。


沐浴法:精油をお風呂に入れて楽しむ方法を沐浴法という。

全身浴法)全身を湯につける      5滴以下
半身浴) みぞおちから下をつける   3滴以下
部分浴法)手や足など一部を湯につける 3滴以下

吸入法:精油成分を鼻や口から呼吸に合わせて吸い込む方法。
ハンカチを使う方法) 精油成分を吸入する       1~2滴
蒸気吸入法)     湯気と共に精油成分を吸入する  3滴以下

----------------------------------------------------------------------------
☆精油の学名☆
イランイラン:Cananga odorata カナンガ・オドラタ
オレンジ・スイート:Citrus sinensis キトルス・シネンシス
ジュニパー:Juniperus communis ユニペルス・コンムニス
ゼラニウム:Pelargonium graveolens ペラルゴニウム・グラウェオレンス
----------------------------------------------------------------------------
Theme: アロマテラピー | Genre: 心と身体

You Might Also Like

Trackback