WindowsVistaをWindows10にしてみよう計画(仮)

2009年に購入し、私のネットライフを支えてきてくれたノートPC、東芝dynabook Qosmio FXW/G7JW(愛称こすみん。←愛称は勝手につけました。

2015年にメインPCの座を現在のデスクトップPC、iiyama「雅(Miyabi)」に譲って、サブPCとして隠居生活を送っております。
しかし、何と言っても今年遂にVistaのサポートが切れてしまった事でネットに繋ぐのは防具を持たずに戦場へ行くようなモノ。
流石に怖いので破棄するべきか悩みました。本当はサブPCが有った方が、メインに何かあった場合役に立つので(実際助かった経験あり)必ずメイン(現行機種)とサブ(先代機種)の2機を使っています。

最近は半年に一回くらい、立ち上げてみるんですが、やはり重いのか固まってしまうのと、ホコリの所為なんでしょうね、熱っぽくなってきています。うーん、掃除しないとね・・・・。今まではPCデポに持ち込んで掃除してもらってたんですが、あそこ行くとまた3年縛りのサポート契約結ばせようとするので、(昨年やっと解約したので)遠いし行きたくないんですよねー・・・・・・。どっちにしろ既にメーカーサポートはキレッキレ(苦笑)なので、寧ろ爽やかな気持で弄れるんですが(マテ)

因みに当時20万位したっけな・・・。主にグラボ(グラフィックボード。3Dゲームとかをきれいに動かしてくれる高性能のパーツ。普通オフィス用PCにはついてないです)が高いせいですが。ゲーミングPC扱いだったので。
当時はモンハン推奨だったですよ。モンハンしてなかったですが(笑)

新しいノートを買うのも良いんですが、全くハードディスクが死んでる訳でも無いし、立ち上げれば健気に動いてくれてるのを見ると、7年もの間相棒として活躍してくれた愛機を(出雲や東京まで持ってった)簡単にはさッ処分できないです・・・・。

ちなみに、引き取ってもらう場合の事も考えて調べたら
http://www.pc-kaitori.jp/TOSHIBA_Direct_dynabook_Qosmio_FXW_PAFWG7JLN10W/20090615P72308/i/
こんな感じでした・・・・。無料で引き取ってくれるんやね、そうか・・・。

実は、「こすみん」の前にさらに先々代のEPSON製のノートが居るんですよ(笑)・・・・そっちは引き取ってもらおうかな・・・。
彼はもう永眠(立ち上がらない)しているので(汗)ただ、データとかがね・・・・。一番いいのは物理破壊らしいんだが・・・。
コイツには初期不良とか、色々不具合に祟られたり手を焼かされた思い出があるとはいえ、やっぱり手を下すのは・・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

という訳で、ここは、まだまだもうちょっとだけ頑張ってほしい「こすみん」に今一度サブ機として復活してもらおうと思っています。
実は去年位にも一度、10にアップするか悩んだんですが、その際はVistaから直接のアプデは出来ないという判定を貰ったので(7か8を買って、それからアプデしなさいという事)どっちも微妙だしなあという事でやめてしまった経過が有りました。
ですが今回はアプデとかいう未練がましい事はしません。腹くくってクリーンインストールを決行するつもりです。

「雅」にメインが移って既に2年。ほぼ問題なく過ごしているので(勿論バックアップも取れるだけ取ってあります)「こすみん」には完全に生まれ変わってもらおうと思います。

とりあえず、まずやる事はネットでの情報収集。私と同じような考えの人はやっぱり世の中には居ました(笑)

まずはPCのスペックを確認。VistaからWindows10に変えて動く可能性があるかどうかを調べます。
幸い、「こすみん」は
○CPUCore 2 Duo P8700 2.53GHz
○メモリ4G
○HDD250G
○グラフィックス「Microsoft DirectX 10」に対応したNVIDIAのモバイル向けGPU「GeForce 9600M GT」
○ディスプレイ1280×800(1,677万色)

という事で、

Microsoft社のWindows10に必要とされているシステムの要件
●プロセッサ(CPU): 1 ギガヘルツ (GHz) 以上のプロセッサ
●メモリ: 2 GB以上
●ハード ディスクの空き領域: 20 GB以上
●グラフィックス カード: DirectX 9 以上 (WDDM 1.0 ドライバー)
●ディスプレイ (画面解像度): 800×600

を全クリアしている模様。

よっしゃ!とガッツポーズ。次にやる事は、Windows10を購入する事ですね。
現在此処でいろいろ検討している所です。
ウィンドウズと言っても一種類では無くて、homeやらpuroやら他にもアニバーサリーとかううぅん?って感じのがAmazonにも楽天でも並んでる。。。。プロダクトキー・・・32bitと64bit・・・・。パッケージ版、OEM 版、DSP 版??へいへい調べますよってからに(´_ゝ`)

ぐぬぬ。とりあえず、今の時代、32bitでは心もとない。一応「コスミン」は32bitで動いてたけど、実は64bitにも対応できる潜在能力を秘めていたので、せっかくなので10では64bitにしようと思っています。
大体お値段は19000~16000円位かな?

ちなみに、
パッケージ版と言うのは箱売り。単体で売ってるやつ。難しくないです。
OEM 版ってのは普通に電気屋さんでPC買うと、もうWindowsOSはインストールされてますよね。それです。もう入ってるやつ。
DSP 版ってのは、自分でPC作ろうとした時になんかのケーブルとか、メモリとか部品パーツ買いますよね、そのパーツにおまけのようにくっついてくるパターンです。パーツに憑りついている(マテ)ので、以前はこのパーツをPCに組み込まないとダメだったらしいんですが、今はそうでもないようです。

私の場合、パッケージ版かDSP版のどちらかですね。

さて、どっちを買うか悩むなー。(状況が進行したら続きます)

ちなみにOSという物は、Windowsだけでは無くて、ubuntu(うぶんつ?)など、他のOSも有りまして、古いOSはそっちに乗り換える手も有るそうなんですが、それするとどんな感じなのかもよく分からないので、それも検討しつつやってみようと思います。


note.png

↓いつも応援ありがとうございます。ぽちっとしていただけると励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村

You Might Also Like

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback