FC2ブログ

スズメバチには気を付けて。

オオスズメバチに50分間も150か所も刺され続けて亡くなった方のニュースを見ました。
ハチに刺された経験が有る私にとってはどれだけ痛かったろうなと胸が痛くなりました。アシナガバチ、ミツバチに刺された事が有りますが、めちゃめちゃ痛かった。・・・・けど、オオスズメバチの痛みと毒は破格だそうです。体長3.5~4センチ。世界で一番大きく毒性が強いオオスズメバチ。小型生物が多い日本で、何でハチだけ世界最大なの・・・・と理不尽。
※2011年にインドネシアでガルーダと名付けられた大型のスズメバチが発見されたそうですが、まだ生きている状態では未確認だそうです。

物凄く痛ましい事故です・・・。車いすでの介護が必要な方で、帰宅する際に近所の軒下にあった巣から、オオスズメバチの攻撃を受けたそうです。介護していた職員も刺されたそうです・・・・。助けに行こうにも襲われて刺されるのでなすすべもなく、消防隊が駆けつけても防護服を用意しておらず、大量に飛び交うオオスズメバチに、ほぼ何もできなかったみたいです・・・・。(これは、消防隊の情報収集に問題が有った事も有ります)

そういう事態に遭遇した時、どうすればいいのかすごく考えさせられます。私自身、クリニック勤務ですので、車いすで患者さんを院内から院外へ移動する事も有ります。そういった時、たまたま近所にオオスズメバチの巣が出来ていた、としたら。

オオスズメバチの巣が有るかもしれないと分かって居れば、それなりの対策はできたでしょうが、気が付いたら群れが襲って来た・・・・。
そうなった時、

出来るだけ被害を少なくするためにやれる事は、「逃げろ」です。「正確にはその場から静かに速やかにできるだけ離れる」
車いすの患者さんがいる場合、おそらく今回の介護者は患者さんを連れて逃げようとしたのかもしれません。が、そんなの無理です。抱え上げて逃げようとか無理。やってる間に何度刺されるか分かりません。
払いのけようとか自殺行為です。益々蜂が興奮して集中攻撃を浴びます。
なにも装備の無いときに襲われたら、とにかく脱兎のごとく逃げる。それしかないです。

で、今回のような場合。。。。自分と患者さん、同時に逃げるには、蜂に襲われたらすぐに車いすごと押して逃げる。とにかく巣から離れる事。
これが一番の正解です。それと出来るだけ姿勢を低くすること。蜂は低い所はあまり見えないらしいです。(特に真下は見えてないみたいです)
そして頭の部分を隠す事(スズメバチは黒に反応するから)。首などを刺されないようにすること。

一定の距離を離れれば、蜂は追って来なくなります。50mくらい逃げればいいらしいですね。そこまで何とか逃げ切る、それしかないでしょうね・・・・。(ただし、車にはねられたりしないように注意しないといけないですね・・・・)

susumebachi.png

スズメバチは巣から10~20m位で、偵察の蜂がブーンと羽音を鳴らして飛んできます。第一次警告です。この時点ですっと離れれば問題ないです。
それでも気づかない場合、カチカチと音を鳴らしながら周りを飛び回るので、それに気が付いたら最終警告だと思ってその場からゆっくり離れましょう。音を出したりキャーとか言ったらだめです。その音に反応して襲い掛かってきます。一匹が襲ってきたら群れで襲われるのを覚悟しましょう。だから、静かにそっと立ち去りましょう。

ゾンビと同じで音や匂いに反応すると思いましょうΣ( ̄Д ̄;)

キャンプ場とかでたまに飛んでるんですよね…。ブーンって聞こえたらやべえ逃げろって感じです(苦笑)

で、なるべく山に行くときは、白い服と白い帽子を着ていきましょう。蜂は本能的に、黒とか色の濃い物を襲います。黒、赤、黄色ヤバいみたいです。熊と思われてるんでしょうかね。なので出来るだけ白っぽい服を選んでいきましょう。黒服でスズメバチの活発な時期に山に行くのは危険です。あと、香水も危ないそうです。蜂の攻撃を誘発する成分が含まれている者が有るそうなので・・・。怖いですね。まあ、香水付けて山に行くなよって思いますが・・・・たまにすごい化粧臭いおばさんとか居ますよねぇ・・・。


なお、ハチの巣の駆除は地域によって違うそうなので、市役所などで聞くのが良いみたいです。最近は個人で駆除してくれって言われる事も有るので、蜂駆除の専門屋に依頼する場合も増えてるそうです。

これからの時期、気を付けてくださいね。

↓いつも応援ありがとうございます。ぽちっとしていただけると励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

You Might Also Like

Trackback