2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.11.29 (Tue)

眼科へ行ってきました。(眼科受診のススメ)

夏頃、同級生がたまたま皿洗い中に洗剤が目に入ったため、眼科にかかったところ、洗剤は問題なかったんだけれど、
眼圧が高いという事で検査をしてもらったら、視野が欠けていると医者に言われ、緑内障の初期だったことが判明。
暫く通院したという話を聞きました。
彼女のように本当に初期で緑内障が見つかる事は珍しく、偶然とはいえ、本当にラッキーだったと医者に言われたそうです。
私も思ったんだけど、これってマジに神がかってる位ラッキーなんです。きっと彼女の天国のご両親が守ってくれたんだろうなと思ったくらいです。彼女の場合は、たまたま洗剤が目に入って(目は)ちゃんと洗ったんだけども、それ以降もなんとなく気になったので翌日たまたま休みだったこともあり、眼科に受診して発見されたのですが、普通なら
全く自覚症状がないので、視野が欠けてきたと自分で気づくころには進行してしまっていることがほとんどなんですよね・・・。
しかも一度欠けた視野は二度と戻る事は無いので、診断された時点でこれ以上進行しないように治療するしか無いそうです。

で、その友人に会うたびに、

「特に自覚症状が無くても一度眼科にかかって検査してもらった方がいいよー」

と言われていたので・・・・・。44歳、そろそろ老眼の世界に差し掛かってくる時期でもあるし・・・・飛蚊症も進んできたかも・・・・視力も落ちたかも・・・・?という事で、おかんも最近目がごろごろするので眼医者行きたいという事で行ってきました。

最近できた新しい眼科で、おかんの掛かりつけの内科の隣という事でそこにしまして。行ったらガラガラだった(笑)中のスタッフスゲー暇そうだった。。。。(苦笑)
でもまあ、おかげでしっかりと検査してもらえたので良かったかも。
眼底検査をしてもらうために、瞳孔を広げる目薬を使って20分待ち、瞳孔が完全に開いたところで医者が機械と拡大鏡で目の中を診察。
結果、「合格です」と言われました、良かったー!!!ヽ(≧∀≦)ノ

飛蚊症についても、水晶体の濁りは以前からある奴で、新たに濁りが増えたわけではなさそうだし、老眼にはなりつつあるけど緑内障や網膜剥離などの心配は無いとの事。遠くの物は良く見えているけど、近くの物が見えづらくなってきたのは老眼の始まりで、一緒に診察したおかんと同じような目の性だと言われた・・・・親子だな・・・・(苦笑)

疲れ目の目薬を貰って、何かあればまたかかってくださいと。私の方の診察は終了。ほっと一安心。

おかんの方は、私が眼底検査した為、瞳孔が開いているので、車の運転に気を付けなければいけないと言われたので今回は見送って、次回来てくださいと言われました。二人ともやったら帰りの運転の時に危ないからという配慮ですなw)

瞳孔が開くとなぜ危ないか、ですが、普段は明るい所で瞳孔は縮み目に入る光を調節するのですが、薬で瞳孔を強制的に開いているので光の調節ができません。ダイレクトに目の中に大量の光が入ってくるので、目が痛くなるほどまぶしくなるのです。
ヘタすると眼底を傷付けるので、本当は眼底検査の後は車の運転とかはしないことが推奨なんですね。
でも運転できるのは私しかいないわけで・・・・。家から近い医者にしたのもそういう事が有ったわけです。

しかも、この瞳孔拡散状態は結構長く続くので、できればUVカット付きサングラスを付けたほうが良いでしょう。暗闇の中の猫の目のように瞳孔がくわっと開いているのを見るのは面白いですが(苦笑)
<●><●> ←こんな感じです(笑)

家に帰るころには蛍光灯の光も目に痛い。。。。細かい文字もぼやけて見えない・・・・。ベランダに出て布団干そうと思ったら、太陽光線で目が開けられない・・・・。
天空の城ラピュタの
 ムスカ:「目が、目がぁ~!」
こんな感じになれます。

漸く現在、瞳孔も元に戻りましたが結局3時間くらいきつかった・・・・・。
まあでもこれで、一つ心配がなくなったので良かったよかった。目を大事にしないとね~~。
ちなみに今回、視力は両眼とも1.2でした。20代まで2.0でしたからね・・・・2.0→1.5→1.2・・・・順調に落ちてる・・・。
(|| ゚Д゚)でもまだメガネは必要ないですな、良かった。 一応、PCを使っているときはブルーライト対策でPC用の眼鏡を付けるようにしてます。
誰でもそうですが、老後頼れる家族がいないおひとり様にとって五感は生きて行くための必須能力です。目が見えなかったり、耳が聞こえなくなったりしたら誰かの手を借りないと生きていけないわけですからね・・・・。

という訳で、自覚症状が無くても、機会があれば眼医者に掛かってみてはいかがでしょうか。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
16:15  |  りゅうらんの雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ryulan8.blog130.fc2.com/tb.php/189-2fcf0c53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |