2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.11.20 (Sun)

低糖質レアチーズケーキ

本日もお家引きこもり中です。薬のおかげか、病院へ行く前のが10だとすると、今日は8くらいに咳の量が減った気がします。
早く治したいわー。

さて、今日はレアチーズケーキを作ることにした。もちろん低糖質を考慮して・・・・。小麦粉と白砂糖は使わずに。

台があったほうが好きなので、チーズケーキの下にビスケット台を作ることに。
小麦粉は使わないので、大豆粉とおから粉、アーモンドを砕いて粉にしたものを混ぜます。(アーモンドプードルが無かったので)
他の材料は、バターとメイプルシロップと、ちょこっとだけパルスイート。少しの塩と、あとは卵黄。

混ぜてこねてまとまったらケーキ型に押し付けて180度でサクッと焼きます。型崩れとか気にしないです。
25分焼いたら取り出して味見。うーん。大豆臭し。という訳で二度焼きで温度を190にあげて9分追加。
こんがりきつね色に焼きあがったのを味見。うん、美味しくなった―。

そして、焼きあがった台をおもむろに、砕く!!砕く!粉々に砕く!!型崩れを気にしなかったのは、焼きあがった後砕くからでした。

そして、そこに再びバターを少しとメープルをちょこっとまぜて再び型のそこに押し付けていきます。既製品のビスケットを砕いて作るレアチーズ台を、低糖質という事で、大豆粉とおから粉の台で再現してみました。これを冷凍庫で冷やしつつ、チーズケーキ部分を。

クリームチーズと生クリーム50CCとメープルシロップとアガペーシロップ、パルスィ―ト少量、レモン汁を適当に入れて・・・・。
さらに、溶かしたゼラチンを加えて
混ぜる!混ぜる!混ぜる!!

さらに、容器に残ってる生クリームを全部泡だて器でホイップ。堅めのホイップを作ったら、さっきのクリームチーズフィリングを混ぜ込んで混ぜ混ぜ!!

できたフィリングをさっき冷凍庫に入れて冷やしておいた台の上にドサドサ載せていきます。
載せて適当に整えたら、10分冷凍庫に入れて、そのあと冷蔵庫で冷やし固めます。

完成ー☆
チーズケーキ
殆ど目分量で作りました(マネしないようにネ)
肝心のお味ですが、甘さは控えめ。個人的にはレモン汁をもうちょい入れても良かったかなって感じです。
でも下の大豆おからクッキーのざっくり感とマッチして、いい感じになりました。

で、追加でレモン汁とメープルシロップを混ぜたレモンメープルソースを作って、少しチーズケーキにかけていただきました。
あ、レモンの香りがプラスされて爽やかで美味い(^^)

白砂糖の甘さに慣れてる脳には物足りなさを感じるかもしれませんが、砂糖依存症を治さないとね。

あと、欲を言えば・・・やっぱり人工甘味料は使わないほうが良いね・・・・。すこーし、例の変な薬の味が残ったわ。
気にならない人には気にならないのかもだけど、私には体質的に合わないみたい。
次回は一切人工甘味料を使わずに行こう。あと、以前作ってた米飴もあるし、何とかしてみたいところ。

糖尿病予備軍のおかんもちょっと安心して食べれるおやつになったようだし、リベンジ成功。また次回も作るかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
web拍手 by FC2
21:26  |  お菓子作り  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ryulan8.blog130.fc2.com/tb.php/184-a690676b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |