2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.03.19 (Sat)

台湾一人旅準備:4レンタルWfiを申し込む。

こんにちは、風邪が悪化してすっかり口呼吸@りゅうらです。
昨日の夜勤の時点で完全に鼻が詰まり、声が変声期状態になり、(患者さんに声変わり?って冗談言われた( ´,_ゝ`)プッ)咳も出始めたのでこれはヤバイと観念し、本日の中国語教室は断念、昨晩キャンセルメールを送信しました・・・。
本当は中国語教室へ行った後、カピバラさんのフェスタへ行くつもりだったんですよ・・・。今日の中国語の後にのんびり行くつもりで、フェスタに行くの2週間伸ばしたというのに・・・・うわぁぁぁ~~~行きたかったよ~~・゚・(つД`)・゚・

そして今朝、完全に声が出ない、鼻の中もコンクリートか何かで固めたように全く詰まってしまって口呼吸しか出来ない状態になってました。幸い熱は無いので、もう諦めて今日はおとなしく家で自習します・・・。老師、対不起~~~。

さて、先回さわりだけ書いたレンタルWiFiのお話。

海外旅行へ行くときにも、今はほとんどの人は携帯やスマホなどは持っていくと思います。以前韓国へ旅行をしていた際は、
現地の空港で携帯をレンタルしたこともありますが、最近はスマホを持つ人が主流かな。そうなると、街中のWiFiとか、フリーSIMとかいうのを渡航先の空港で購入して使う人も多いと思います。

が、街中のWiFiは電波にムラがあったり、そもそもWiFiが飛んでない区域も有ったり、フリーSIMは海外初心者で言葉が不安って人には申し込みメンドイとか、そもそもキャリアがフリーSIMにまだ対応してないのよ(私がそう)って人も多いと思う。

そこで前回(2年前)と今回、利用するのがレンタルWiFiというものです。
ちなみにワタシは2年前までWiFiをウィーファイと読んでいて友人に失笑を買いました今はちゃんとワイファイって言ってます・・・。関ジャニをセキジャニって呼んだ前科のある私だもん、仕方ないね!/(^o^)\オワタ

レンタルWiFiがあれば、渡航先でネットが使える。と言う事は、スカイプやLINEなどが有れば、文字チャットも出来るし、音声チャットも可能です。電話の代わりになりますね。(音質はともかく)これは心強いと思いますよ。

レンタルWiFiも渡航先の空港で申し込めたりしますが、海外初心者は国内で申し込んでおくのがベターです。

レンタルWiFiをやってる会社はいくつか有りますが、
グローバルWiFi グローバルデータ テレコムスクエア なんかが大手かな。他にも「レンタルWiFi 海外」で検索すれば結構出てきますよ。比較サイトもあります。値段は台湾だとだいたい回線にもよりますが3G回線だと一日470円~、4GLTEだと一日960円~とか有ります。2年前に比べて種類が増えててびっくりした(^^;)

で、今回選んだのはグローバルWiFiの4GLTEコース。4G大容量コース一日1,070円もありますが、一人旅だし其処まで使わないだろうというのが理由。(高いしね)

基本的には、事前にレンタルを申し込んでおき、出発当日空港のレンタル会社のブースで出発前に受け取って、台湾の空港に着いたらレンタルWiFiを接続し、帰りの空港で接続を解除し、(空港内は日本でもそうですがたいてい無料WiFiが飛んでますので、そちらを使えばレンタルWiFiを解除しても大丈夫です)帰国後空港のカウンターに返却する流れです。
(宅配で送ってもらって宅配で返すという方法もあります。レンタル会社のサイトでご確認ください)

申し込みは各会社のホームページで申し込めばOK。
ただし、期間限定の割引が利く場合があるので、決める前には色々検索したほうがいいですよ。
参考までに比較サイトをいくつか。
海外携帯続々レンタル中
海外WiFiレンタル比較 TSUNAGU
こういうサイトが検索するとたくさん有ります。また、比較サイトからレンタル会社へ飛ぶと、割引が利くことが多いです。
渡航先、旅行期間、渡航時期などによってキャンペーンやってたりしますんで、その辺もあちこち調べるといいですよ。
ココ以外にも、今回私も色々回りまわって最終的に一番お得だったJCBのサイトからレンタルする方法を取りました。
ちょうど、私がメインで使用している楽天カードのブランドがJCBだったのです。支払いも勿論楽天JCB(笑)なので楽天に限らず、JCBブランドのカードをお持ちの方は参考になるかもしれませんねo(^▽^)o

ちなみに台北5日間、4GLTE オプション込みでおいくらかといいますと・・・。
WiFi通信料 (レンタル料 無料)
台湾 4G LTE 定価 1,170 円/日 × 5 日 × 1 台 = 5,850 円
海外旅行・海外出張応援キャンペーン -1,000 円 ←グローバルWiFiのキャンペーン
特定サイトからのお申込みにより20%割引 -970 円 ←JCBの割引定価(エリア別定額料金×渡航日数)より、20%引き。

割引後の金額 ( 970 円/日 × 5 日 × 1 台 ) = 3,880 円
小計 3,880 円

オプション
ライトプラン 500 円 × 5 日 × 1 個 = 2,500 円
特定サイトからのお申込みにより20%割引 -500 円 ←JCBの特典
安心補償パックフル
モバイルバッテリー
↑のプラン内容はこれです。
・安心補償パックフル(レンタル品の紛失・盗難・破損時に通信機器等の修理代金または再調達代金等の100%を補償)
・モバイルバッテリー付(WiFi機器、スマートフォンなどを充電でき、持ち運びができるバッテリー)


小計 2,000 円
手数料
受渡手数料 500 円
特定サイトからのお申込みにより無料 -500 円 ←JCBの特典(受渡/返却手数料無料)
小計 0 円
消費税 (税率:8%)
不課税対象額 3,880 円
課税対象額 2,000 円
消費税額 160 円
合計金額
今回のお申込み合計金額 6,040 円
(今回お得になった金額 2,970 円)

こうなります。まあ、安くはありませんし、正直うまい事ごまかされている雰囲気もあります(笑)が、海外旅行のトラブルでよく聞く、馬鹿高い通話料取られた!というのを防ぐ為にも、海外でネットが通じないという不安を払拭する為にも初心者の人は持っておくと便利ですね。実際前回の旅行でもかなり助かりました。

どこの会社でもネット上で何度でも見積もり取れるので、気楽に比べてみましょう!
なお、JCBの割引はJCB公式の特設ページ↓から飛んで、JCBでの決済をして有効に成りますのでご注意を。(他の所でもやってるかもしれませんので、VISAやマスターとかのでも調べてみるといいと思います)
JCB海外サポートページ



さて。前回と今回でレンタル会社を変えたのは、勿論割引とかキャンペーンとか、そういうことも有りますが、前回レンタルした会社が、帰国後暫くして個人情報流出をやらかしまして。そのときの対応がお粗末だったということと、その後私のカードで不正アクセスが発覚し、(カード会社がいち早く察知してくれたおかげで、被害はありませんでした。おそらく、このカードが使えるかどうかを調べていたらしいと言う事でした)カードを再発行してもらったという事件があったので、其処以外のところにしようと思っていたことも有ります。
アレから1年半は経っていると思うので、その後はセキュリティー面も向上したのかは分かりませんが、一度持った不信感は早々ぬぐえないので(だからアフターフォローは必要なのですよ。次回ご利用時の割引クーポンとかメールで送りつけられても、(有効期限あるし!!!使えねえーーー!!)ますます不信感募るだけですよ(#^ω^)ビキビキ)

そういうことも含めて、口コミとかはよーく調べましょう。良い事ばかり書いてあってもサクラが混じってたり、逆にネガティブな口コミにも、荒らしが混じってたりしますので、真偽の判断はご自身でするしかないです。


レンタルサイトなどには、丁寧にレンタルのやり方から使い方まで書いてあるので、大丈夫だと思います。
説明書も入ってますが、それだけでは不安なら、旅行前にサイトからプリントアウトしておくのが吉です。
個人ブログとかでも実際使ってみた!って感じのページもいくつか有りますので、探してみると良いデスヨー^^
前回の所ではそういうページが非常に役立ちました。

と言うところで、今回はこの辺で。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
web拍手 by FC2
10:40  |  紀行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ryulan8.blog130.fc2.com/tb.php/168-0c711b58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |