薬局の計算ミスで電話があった。

さっき一週間前に医者に受診し、風邪薬を処方してもらった調剤薬局から電話があった。
薬の代金の計算が間違っていたらしい。

「保険の割合を3割の所を2割で計算してしまったので、不足分のお金290円持ってきてください」

と言う内容だった。おいおい、それ気づくのに1週間も掛かるのかよwwwしかもそっちのミスなのにえらい軽い対応w
ちょっとムカッと来た。

もし領収書捨ててたら薬局の言う事がホントなのかも疑わしいじゃないか。
一応領収書は取っておく人だけど、電話の部屋には置いてないので今手元には無いと言うと、

薬局に持ってきていただくか、こちらから取りに伺いますとのこと。

そっちのミスだというのに寒い中わざわざ金払いに行くのも面倒なので、明日薬局に家に取りに来させることにしたよ。
午前中ならおかんが居るから290円預けていくわ。どうせ店まで持って行っても

「お手数かけてすみません~てへぺr(=∀=)」

とやられるだけだろうから、ガソリン代もったいないしそっちが取りに来いっ。ってコトで。
一応後で確認したら確かに2割で計算してあったわ。
まあ、其処の病院は数年に一回掛かるかどうか(前回も相当前、カルテも破棄して無かった。診察券も古すぎて作り直したくらい前)
なので次受診して其処の薬局行くとかはいつになるか分からないけどね・・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村

You Might Also Like

Trackback