婚活してないの?って言われた(^^;)

R40独身の女子会。

婚活中です、がんばってます!って人が多いなか、
婚活諦めました~~って言っちゃうと、え・・って一部微妙な顔されるのなんでやねん(^^;)

私は体脂肪は削っても精神は削りたくないので婚活は41の誕生日で止めました。
自分の中の子供を産める年齢としてはタイムリミットだったからね。それ以降の結婚は自分の子供は諦めて、相手の連れ子か養子を取るか、って感じだからなあ・・・。私には死ぬまで夫婦二人だけでって考えはあんまり無い。

結婚するなら子供が欲しいし、自分らの子供が出来なければ養子でも子供が欲しい。子育てして、(子供世帯とは同居しなくていい、片道2時間とかその位とか良いな)孫をたまに見て、そして老後を迎えたい。それが私の結婚観。
それが出来ないなら結婚しても寂しい。二人だけなら、いつかどちらかが天涯孤独になってしまう。親戚兄弟は当てにならん。そんなんだと、先に逝ったもんが勝ちな感じだし。。。
夫婦同時に逝けるならそれで良いけど、・・・たまに世界仰天ニュースとかでそういうニュース見るけど、世の中そういう奇跡はなかなか起きないもの。

金銭的にも、面倒くさいし。相手が富豪級だったらそりゃ安泰だろうけど、そんな相手を見つけられるのこそ宝くじで億当てるくらいの奇跡だしね。(いやいっそ宝くじで10億当てたら生涯独身でも良いwww)
老後の生活を考えながらうーんうーんと家計簿にらんでるのも、なんだかなーって。まあ親は私が居るからまだいいでしょうけどね(苦笑)

結婚して相手の親の介護、自分の旦那の介護、逆に自分が介護必要になったら・・・・。色々考えると、相手に迷惑は掛けたくないし、相手の面倒見るのも、この年で結婚して実質数年でそうなる(可能性が高い)のはやっぱり勘弁。結婚式で物語はハッピーエンドとは行かないのが現実よね。ハッピーエンドのその後よ。問題は。そう考えると、結婚したい普通の人は(金持ちと才能ある人と美女美男は別)それなりに若いうちにしておくものだなと思った(苦笑)

結婚して10年、15年と一緒に過ごし、年を重ねてお互いの老化、そして相手の親、パートナーの介護が必要になった、と言うならそれはかまわない。ともに生きてきたパートナーだもの。でも、40後半になってようやく結婚したら、苗字変わったら即介護要員という話も現実にある。それは・・・かなり嫌だ。かといって、即老人ホームに放り込むほど鬼にはなれない(金銭面的にも分からないし)から、ギリギリまで面倒引き受けて介護疲れで自滅する未来が見える(苦笑)

まあむりだなー、それより、孤独死見据えて準備しておくのがプラスで現実的に思える。現状、老後は安泰とは言いがたいけど、なんとか定年までがんばりたいところ。
・・・・かといって、お金貯金ばかりで潤いも削るのも嫌だしね。

あの世に持っていけるのは、経験と感動だけです

某スピリチュアリストさんのお言葉ですが、私はその人のこの一言だけはホントだと思います。(いや、そのほかの言葉も多分そうだと思うんだけどwww)

だから、生きてるうちにやりたい事や見たいことは出来るだけやりたい。

私の周りでも婚活頑張ってる同年代の人はいる。頑張るなあ、とそのパワーをうらやましく思うのも事実。
すごく頑張ってるのを見ると、いつか幸せな結婚をして欲しいと思う。

縁が有る人は離婚後半年で次見つけて結婚する人もいるし・・・・。出会いはなんとなく暇つぶしに出かけたら携帯電話落としたのを道で拾われて、お礼を言って別れてその後、偶然ゲーセンで再会した事だったり・・・。何そのドラマ・・・・!!?
で、それから付き合うことになって半年後に結婚、しかも相手は10歳下。その後娘さんが生まれて3人家族。そんな人が身近に居ると、私は少し肩身が狭い。(ちなみにその人、一回目の結婚も10位歳下の相手だった為、周囲を驚かせた)

ちなみにうちの親戚、×2だと聞いていたが、3人目と結婚したそうだ・・・。

・・・・この違いは何なんでしょうかねぇ(--;)

・・・まあね、人生色々。これからの人生は結婚にこだわることなく生きていくのもいいんじゃないかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村

You Might Also Like

Trackback