出雲&松江旅行記その1

今年も私的恒例行事、出雲&松江旅行へ行ってきました!
今回は看護学校時代の同級生と二人旅です。
行きは高速バス、帰りは特急やくもと新幹線の乗り継ぎで交通機関を確保して、松江のホテルで一泊という内容です。
台風18号が過ぎ去って、天気も良い旅になると思いきや・・・。続けて台風19号が来てるではありませんか・・・。
宿の予約なんて8月に取ってるんだよいまさら変更出来んのにー!
と、進路がそれることを願いつつ、とりあえず旅に出たのでした。

夜行バスで名古屋から出雲市駅へ。朝7時過ぎに到着。タイミング良く市バスに乗れたのでそのまま出雲大社へ。

この時点では人はまばらだったなあ。まずは拝殿、本殿と神楽殿を参拝しました。この後すぐに荷物は出雲大社のロッカーに預けてタクシーを捕まえて日御碕へ向かいました。
この日は出雲は天候はすこぶる穏やか。快晴とはいきませんが、青空も見える風もない、台風のたの字も無い天気だったり・・・。
IMG_2917.jpg
日御崎灯台へ昇り、付近の断崖の近くで写真を撮ったり火サスのまねっこしたり(笑)途中の店でイカ焼きを頬張りながら日御碕神社へ歩いて降ります。
日御碕神社を参拝し終わっておみくじ引いて御守り買って、バス停へ行ったらタイミングよくバスが来てました・・・!
(一時間に1本なので、タクシーを呼ぶことも念頭においてました)
で、無事にバスで出雲大社へ戻り、それから参道付近にあるお蕎麦屋さんでお昼。
IMG_2927.jpg
私たちが行ったときにはすでに店は満員。こりゃ待たされそうだなと思いきや、席待ち順番は私たちの前は女性二人組だけだったので、蕎麦だしそう時間はかからないだろうと確信し、そのまま私たちも並びました。程なく席が空いて、前の組、私たちとすんなりとテーブルに案内され、一息ついてふと後ろを見るといつの間にか店の外へと続く行列が・・・(汗)
もうちょっと店に入るのが遅かったらと思うと、タイミング良過ぎ・・・・!!
これはフラグか・・・・!何かのフラグか・・・!と思うほど日程は順調に来ています(笑)

蕎麦を食べた後は再び出雲大社。出雲大社は広いので、全部を回るとちょっとかかります。
IMG_2929.jpg
昼前に戻ってきたらこの状態・・・。ものすごい人でした・・・。

友人が一言。「朝と空気が違う」

そうなんですよね・・・。早朝、参道を歩いていると、爽やかな気に包まれる感じを受けるんですが、お昼ごろにはもう人が沢山で気が澱むというかマイルドになっちゃってるというか(笑)

別に友達に霊感があるとかではなくて、普通の人でもわかるくらいのパワースポットと言うことなんでしょうね。
IMG_2952.jpg

ところで、去年は無かったんだけどこんな可愛いウサギさんたちが神社内の随所に設置されていました。
IMG_2959.jpg
ここの御祭神は因幡の白兎でも有名な大国主さま。その故事にちなんで遷宮記念のオブジェでしょうか。

頼まれていた御守りとかもろもろ買い込んで、出雲大社を出ます。そしたら次は出雲大社の隣にある、出雲歴史博物館。
IMG_2965.jpg
こちらは10分の1スケールの古代出雲大社を復元したものがありまして。10分の1とはいえ、結構な迫力です。
「雲太和二京三(うんた・わに・きょうさん)出雲太郎、大和次郎、京三郎」と言う言葉がありまして、平安時代の巨大建造物をあらわした言葉だそうです。
雲太は出雲大社・和二は奈良大仏殿・京三は京都の大極殿。現存しているのは奈良の東大寺大仏殿ですが、それより高さが高かった、と想像すれば、いかに古代の出雲大社のスケールが大きかったか分かりますね・・・。
参考までに現在の神殿の高さが約24m。平安~鎌倉には48.48m平安時代より前は96mだったらしいです。
(東大寺大仏殿が約45mだそうなので、それより高かったということか・・・。)
ちなみにこちらは現在の出雲大社50分の1スケール。隣は伊勢神宮外宮、同じく50分の1スケール。
IMG_2967.jpg
現在でも一番高さが高い神社として存在しているのを実感。伊勢神宮も大きいと思ってたけど、こうやって比べるとその大きさの違いが良く分かります。ちなみに他にも住吉大社とか宇佐神宮なども50分の1スケールで横に並んでいました。
何回か来てますが、飽きないなぁ(苦笑)

さて、博物館のあとは小腹が空いてきたので出雲名物?ぜんざいを頂くことに。
ここも以前は並ばず入れたけれど、去年の遷宮からずっと込んでいる模様。確かに綺麗になってお土産やとかトイレとか、観光案内とかも充実させてるしねぇ。この日もおかげ横丁とまでは行かないけど、かなりの混雑でした。
ここのお店は思ったより狭くて、すぐ一杯になってしまう感じのお店。30分ほど並んで相席で座ることが出来ました。
普通に温かいぜんざいもありますが、今回友人は冷製白玉ぜんざいを注文し、
IMG_2981.jpg
私はこちら。中井貴一さんSP(笑)
IMG_2983.jpg
IMG_2985.jpg
冷製ぜんざいに焼餅が入っているパターンだそう。実はこれを注文した際、(餅が焼けるまで)15分待ちと言われたのですが、私の次に来た人が同じものを注文した所30分待ちと言われ諦めたと言う・・・。
ここでも何か運を使ったような気がするのは私だけか・・・。
ちなみにお味は美味しかったです(^^)京都の甘味と食べ比べてみたいな。その後、参道のお店を旧大社駅に向かって歩きつつソフトクリーム食べたりしながら(また食ってるwww)歩き、大社駅へ。ここで30分待ちかなーと思ってたら、駅員さんが今ならすぐ出ますよ!と教えてくれたので、大急ぎで切符を買ってホームへ。
そしたら、しまねっこ塗装の車両が!!!うぉお、鉄ちゃんじゃないけどテンションあがるじゃないの!!
IMG_2987.jpg
中々タイミングよく乗れないので、何時もはレトロな車両に乗ってるんですが、今回は可愛い車両にのれて
IMG_2992.jpg
(しまねっことも写真を撮って)満足しました(笑)

・・・・はっ・・・ここでも運を・・・(汗)

一畑電鉄で宍道湖の畔を走り、一路次の目的地松江へ・・・と言う所で、ひとまずこの辺で。


ぽちっと入れてくれたらなんか嬉しいです(笑)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村

You Might Also Like

Trackback